お問合せ・お申込みはこちらへ 願行寺ご案内

住職の仏教著書のご紹介


「ゆれ動く心に喝!」


「生と死の観音経」


人生の困難を解決し、守護してくれるのが観世音菩薩であり、その名を唱えよと説く「観音経」は、観音信仰として宗派を横断した形で信心を集めている経典でもある。経典の中を散歩する「生と死の」シリーズ第3弾。


「心をこめた先祖供養」


「自然体の般若心経」

 次ページへ